上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【きっかけ】
以前たまたまテレビを付けたら見かけたのですが。。

メッセージのVTR?のようなものを海外でそっくりにやる人がいると。。
以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると見れました。
「松岡修造 海外ズ」

【内容】
検索したら、、熱いメッセージが以下いろいろあるようで。。
印象的なもので「勝ち負けなんか、ちっぽけなこと。大事なことは本気だったかどうかだ」と。。

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/022id/shuzo_quotations/
http://www.lifehacker.jp/2011/09/110916syuzo.html
http://matome.naver.jp/odai/2124997843885638567

【あとがき】
今日外出ると、また少し暑くなったようにも思えて。。

ホームへ戻る
スポンサーサイト
2011.10.16 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
最近、押入れの中を片付けたのですが。。

【内容】
以前、テレビを付けたときに割れ窓理論(Broken Windows Theory)について話されているのを見かけたことをふと思い出しました。割れた窓をそのままにしておくと、治安が悪くなったり。。と。
検索サイトで調べると以下ありました。。
http://www.lifehacker.jp/2011/07/110719brokenwindowtheoryhousehold.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B2%E3%82%8C%E7%AA%93%E7%90%86%E8%AB%96

【あとがき】
あまり関係ないかもしれませんが、風水的に水周りや玄関等きれいにしたほうが・・というのもあるようで。。
検索サイトで調べると以下ありました。。
http://www.murphy4mayor.com/basyo/mizum.html
http://www.sendai-miraido.com/

部屋の中で使っていない書類や本等があると、、何となくですが、扉が付いている収納棚であったり引き出しにしまいたくなってしまいます、、
収納物を増やすと物が増えるような気もして、、なるべく収納物を増やさずに、捨てるようにしたいとは思うのですが、、いつの間にやら溜まってしまい、、まとめて片付けたりしてしまいます。。
押入れの中が整理できたり、部屋が片付いたり、掃除したときに、、何となく良い気がして。。思わず記載しました。。

ホームへ戻る
2011.09.01 Thu l 人生の成功法則/ルール l COM(2) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
テレビを付けたときに、、名前を並べ替えると意味のある別の言葉になる話がやっていました。

http://datazoo.jp/tv/%E3%82%84%E3%82%8A%E3%81%99%E3%81%8E%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC/504795
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=ad2059&prgid=42998303&categid=34170344&page=1
http://veohdownload.blog37.fc2.com/blog-category-9.html

【内容】
言葉の文字を入れ替えて別の言葉にすることをアナグラムと言うようなのですが。。
以前「啼(な)かなくていいホトトギス」という本の中でアナグラムの話を見たのですが、、
「どうも人間にはそれぞれ役割があるらしいのですが、それは名前の中に隠れているようです。・・」と。

http://topics.jp.msn.com/otoko_blog/science/article.aspx?articleid=558140

【あとがき】
以下アナグラムを自動で生成するページもあるようで。。
<日本語の並べ替え>
http://asa.sakura.ne.jp/anagram/anagram.cgi
<英語の並べ替え>
http://www.wordsmith.org/anagram/index.html

ホームへ戻る
2011.08.15 Mon l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
先日、朝テレビを付けるとたまたまテレビで引き寄せの法則を実践しているモデルの方?の話をやっていたのを見かけました。。
http://kounyu.blog.so-net.ne.jp/2011-01-17-1
http://3050bill.seesaa.net/article/181195525.html

【内容】
以前最近読んでいる本についてでザ・シークレットの本について記載したことがありましたが、、
その本が出た当時に紙に書いてみて実際試したことがあったのですが、その時は確か、、4つぐらい望むことを書いてみて、合わせて簡単な絵も書いてみたり、切り抜きを貼ってみたりと。。1つはなんとなく望むような状況になっていったような気がしました。。

今にして思えば、うまくいかなかったのを振り返ってみると、例えばTOEICで何点のような感じなものは自分の場合はですが、、(単に勉強が足りなかっただけのようにも思うのですが、、)あまりうまくいかなかったように思います。

うまくいった?(引き寄せなのか、運気がその時たまたまそうだったのか、何が要因かは正直よくわかりませんが。。)のを振り返ってみると「人」が関わっていたような内容だったように思います。。

自分が望む状況やうれしいような状況は、、よく考えたら自分の場合ですが、人が喜んでくれたり、、それを見て、思わず自分もうれしく思うようなものがあったように思います。

先日、外を歩いていると、地下鉄がどこにあるかを、アジア系っぽい??方に英語で尋ねられて、答えたときの、その方の笑顔を見たときに、、こちらまで何かうれしくなってしまうようなこともあったのですが、、

望む状況が、例えばこういう状況でこういう人とこのような感じで関わるようなことを望んだときに、別の状況で、少し異なるけど同じような感じの人であったり、少し異なる感じに、実現するようなこともあったような気もします。。

あまり関係ないかもしれませんが、、人からの話で、聞いた話で、ふと思い出したのが、、
その方が子供が産まれる前は家を買うことは全く考えていなかったのに、子供が産まれてから家を買ったとのことで、、その方いわくですが、、子供が運勢を運んでくれるような気がすると。。

あまり関係ないかもしれませんが、先日たまたま以下も見ました。。
成功の9ステップ
http://www.youtube.com/watch?v=CbyJfPZT3fQ&feature=related

【あとがき】
プラス思考、、ポジティブシンキング、、良いなぁと。。

ホームへ戻る
2011.04.04 Mon l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
暑さ寒さも・・・
暑さ寒さも彼岸までは実は・・の話を記載しましたが、意味深なというか・・思いつくまま書いてみました。

【内容】
◆小さい頃、母が話していた話
・夜に口笛を吹くのは良くない。。
以下見るといろいろ説があるようで蛇が出るとか幽霊を呼び寄せる等。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1034390425
http://suwa3.web.fc2.com/enkan/zatu/22.html
http://allabout.co.jp/gm/gc/71994/

・人を呪わば穴二つ
小さかった私にわかりやすいようになのか、穴ではなく墓穴(はかあな)と言っていましたが、、
一つは相手の分、もう一つは自分の分。。自分にも返ってくると。。
検索サイトで調べるといろいろ載っていました。。

・その他
流れについて
人の好き嫌い克服への一歩

◆テレビを付けたときの話
・わけあり物件の話を見たのですが、ハトがいるのは・・。。本当かどうかは。。
検索サイトで「わけあり物件 ハト 都市伝説」等で調べるといろいろ載っていました。。
http://tv-kanraku.jugem.jp/?eid=615

◆昨日部屋を片付けていたときの話
・「姓名の暗号」という本を見たのですが、、
以下で名前を入れると姓名判断できました。
https://www.e-tamayura.com/

【あとがき】
暑くなったり、涼しくなったりで、体調気をつけたいです。。

-----
【お礼】
・本ブログにご訪問いただきありがとうございます。
(本ブログ右サイドバーに過去記事の一覧を載せております。)
・ビジネスブログ、あし@、本ブログ等にもコメントいただきありがとうございます、とても励みになります。
-----

ホームへ戻る
2010.09.20 Mon l 人生の成功法則/ルール l COM(2) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
さきほどたまたまテレビを付けると競艇学校での話がやっていました。。
http://tv.yahoo.co.jp/program/276672/

【内容】
その中で、人生を変える10か条というのがありました。
途中から見たので全部はありませんが、確か以下のような内容だったと思います。

・愛する人のために必死になる。
・全てを失う覚悟で挑む。
・応援してくれる人の存在を知る。
・自分をごまかさない。
・ちゃんと叱ってくれる人を持つ。
・目の前の具体的な目標を立てる。
・やればできると信じる。
・決してあきらめない。
・簡単に変わったなんて思うな。

【あとがき】
とても印象的な内容で思わず記載してみました。
変わるのは簡単ではないんだなぁと。。
今年に入ってからの私に必要な内容な気がして。。

ホームへ戻る
2010.08.08 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(2) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
今日投票しに行くの話なのですが、、
何年か前に、人が混む前にと思って朝行くと長蛇の列があったのが記憶にありますが、ここ最近は投票締め切り前の夜に投票に行くことが多いような気がします。。

【内容】
で、、投票とは関係ない話ですいませんが、なぜかふと頭に浮かんだ話で、、
確か小学校だか、いつの話だか、、学校の先生の話だったと記憶しているのですが、、

◆原因:山の木を伐採して、木が無くなったときに、何が起きたのかの話で、
◆結果:確か、、雨が降ると洪水になったとの内容だったと思います。
木の根が雨等の水を吸収して、少しずつ水が流れていたのに、その根がなくなると水を止めるものが無くなって、、

原因と結果がある場合に、
・原因が良くないことは何となくわかっても、
・結果がまさかそんなことになるとは想像もつかないことが、、
あるように思い。。

今起きていることが、、今後結果がどうなるかは、、

【あとがき】
家の掃除やら洗濯やら、、買い物リストを考えたり、、
まだしばらく投票に行けそうもなく、、今年も夜になりそうな。。

-----
【お礼】
・本ブログにご訪問いただきありがとうございます。
(本ブログ右サイドバーに過去記事の一覧を載せております。)
・ビジネスブログランキング、あし@、本ブログ等にもコメントいただきありがとうございます。とても励みになります。
-----

ホームへ戻る
2010.07.11 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
人との関係は一番悩むところであり、大変なように思います。。

【内容】
何度か会う人だと、この人はこのような対応をするとか、このような性格であるとか、、
わかればどのような対応をしようと、少し心の準備というか(少し身構えてしまうというか・・)できるように思うのですが、、

例えば、悪くいう人には、突っ込んだり、その話に乗って自分で自分を悪く?冗談のように言ったり、、
例えば、プライベートなことをあることないこと周囲に言いふらすような人には、、極力プライベートなことは言わないようにしたり、、
例えば、ある人のことを冗談で言ったことを、その人のところにまでわざわざその内容を冗談とは伝えずに言いに行くような人がいたり、、その方から直接こんなこと言ってたんですかーと言われて気づいたことがありました。。まさか本人のところに言いに行くとは・・
この場合は誰がどうというより、自分がたとえ冗談でもその場にいない人のことをあれこれ言うのは良くないと反省・・・
例えば、待ち合わせ時間に5分程度遅れる人に対していつも明るい方が急に態度が変わって・・

新しい方だと、まさか・・というような対応があると驚いてしまいました。。
明るく笑ったり話しているかと思ったら、その方があまり良く思わない、意に沿わない?ようなことになると、急に態度が変わり、言葉も変わり、きつい感じな対応になったり。。

【あとがき】
下書きなしに書きました。。少し慣れてきたのかもしれません。。

昨日、上記のような、新しく話す方だったのですが、最初明るく話しているのかと思ったら、私がわからない単語があってわからないことを伝えると、態度が変わり、同じ説明文書を何度か急に大きな声で言われて、、

それに対して、こちらは感情的にならずに、なぜそうなのかとか、解決に向けて話をしようとしたところは、少しは努力できたようには思うのですが・・

というよりその場でインターネットで検索するなり対応のやり方はあったように思い、、
また、人の振り見て我が振り直せ・・で、自分は人に対してそのような対応はしていないかとか、、
誰がどうのというより、、まず自分が反省・・

いろいろな人がいて、私自身の人間の幅は広がるようにも思い、少しのことでは驚いたり、感情的になることはなくなり、対応についても身につき、それはそれで良いことのようには思いたいのですが。。

ホームへ戻る
2010.06.13 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
人生七変化という言葉を聞いたことがあったのですが。。

【内容】
詳細は検索ページで「人生七変化」で検索すると見つかります。
・・行動が変われば習慣が変わる・・人生が変わる。。

例えばですが、相手のことを考えて、
- 聞き取りやすいように大きな声で話したり、
- 見やすいように大きい文字で手紙を書いたり、、
- 感謝を伝えるのに、ありがとうの言葉に加えて、手紙を書いたり、贈り物をさせていただいたり、、
- 自分のために時間をとって話を聞いていただく機会がある場合、自分から積極的に話すとか、その後の食事代を自分が相手の分も支払いさせていただくとか。。
- 何かお手伝いできそうなことであったり、相手がしてほしそうなことがあれば、見つけて行動に移したり、、
- おはようございます、お疲れ様といった挨拶を自分から。。
(相手からの反応が無いこともあったり、、しずらかったりしますが、次回会ったときに挨拶すると、挨拶を返していただくこともあり。。)

【あとがき】
今年に入ってからというもの、相手のことを思って行動することが、自分の課題のように思い。。。

例えば相手が聞き取りやすいような声であれば、、
電話での話し声であったり、お店でメニューを注文するときの声であったり、、

日頃の些細なことではあるように思うのですが、行動を変えて、習慣化して、、心がけて行きたいと思いました。。

ホームへ戻る
2010.05.24 Mon l 人生の成功法則/ルール l COM(2) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
私の性格になっているように思うのですが、人の目を気にしすぎるところがあるように思います。

【内容】
相手のことを思い、聞き取りやすいように、大きな声を出すようなことができなかったり。。
相手のことを思い、行動に移すようなこともなかなかしずらかったり。。
上記の内容は相手に対して迷惑かけてしまっているところがあるように思っております。。

よく考えてみると、親しい人の間ではできることでも、初対面の方や周りに人がいるとき等、どうも人の目を気にしすぎるところから来ているような気もしています。。
それだけでなく、行動に移せないというのは、自分のこととして考えていなかったり、人まかせにしてしまったりといったこともあるようにも思い。。反省しています。。

親しい間柄でも、丁寧すぎても、慇懃無礼(いんぎんぶれい)のような感じでかえって無礼になったり。。
親しい間柄で、丁寧になりすぎず、相手に気を使わせない程度に振舞うのも、なかなか難しいように思ったりもするのですが。。
これらの性格を改善していきたいです。。

【あとがき】
ビジネスブログランキング等でコメントいただきありがとうございます。
丁寧すぎるところも・・とか編集に気をつかい・・等コメントいただいていましたが、これも良く考えるとなんとなく人の目を気にしすぎている性格から来ているようにも思います。。

ここ数年、人前で挨拶する機会が多くなっているようにも思うのですが、、
上記性格改善のための良い機会と思っております。。

また、人と話をしていると、自分で気づかないようなことや性格等が判明することもあったように思います。
自分では自分のことは気づきにくいようにも思うのですが、人からの指摘であったり、自分と似た性格の人または反対の性格の人を間近に見ることで、自分のことに気づくような機会があったような気もしています。

・その他人見知り等で検索していると以下ありました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1137397136
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1224931927
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1418635664
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1323231063
http://search.chiebukuro.yahoo.co.jp/search/search.php?flg=1&p=%E4%BA%BA%E8%A6%8B%E7%9F%A5%E3%82%8A++%E5%85%8B%E6%9C%8D&fr=top_slight

ホームへ戻る
2010.05.02 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
何年か前の話ですが、お店に並んでいると、正確にはわからなかったのですが、列がいくつかあって、その方は列に並び間違ったような感じだったようで。。

店員の方はすいませんを繰り返し、お客さん側はこういうようなことが起こるのをどうにかしてほしいようなことを、お互いに言い合うようなのを見かけたことがありました。。

テレビのニュース等で、会社のトップの人の謝罪会見とか見かけたり、不具合のあった製品を広告出して、回収したり、、と見かける機会もありました。

【内容】
謝罪をする、反省をする、同じことが起こらないような対応を考えて行動に移す。。
すべては受け取る側がどう受け取るか、感じるかで、許してもらえるかどうか。。
どれだけ自分が真剣になれるか、変われるか。。

ふと以下の曲が頭に浮かんでいました。。
というより、、この曲が頭に浮かんで、この記事が頭に浮かんだというか。。

以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると聞けました。
「さだまさし 償い」

曲は実話に基づいたものとのことで、過ちに対して、相手に毎月仕送りをし続けて、7年目に返事の手紙を受け取って。。

【あとがき】
最近内容よりもあとがきやきっかけが長いような・・
今回、記事を記載してみましたが、自分のことを考えたときに、人に対して謝るときにどれだけのことができるのだろうか、またできていたのだろうかと、考えてみると反省することが多いです。。

ホームへ戻る
2010.04.18 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(2) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
何日か前に夜テレビを付けたらちょうど以下の曲が流れていました。

以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると聞けました。
「奥華子 初恋」

【内容】
仕事上で何年も前に会社を辞める方を見かけたことがあったのですが、その前に何かサインや態度やシグナルや・・
その時は話を聞く機会はあったのですが、正直何も出来ませんでした。。
ここ最近も気づいても行動に移せなかったり、受け取る相手のことを考慮できていないように思うこともありました。

気づくかどうかと、気づいてもっと話を聞くとか、誰かに相談するとか自分のこととして責任持って動けるかどうか。。
動いたとして、受け取る側がどう受け止めるか、その人のことを考えて動けているか。。
ふと、相田みつをさんの感動とは感じて動くの話が頭に浮かびました。

【あとがき】
先日桜を見てきました。もう散り始めていました。
桜咲く季節・・に写真載せています。

桜を見に行ったというよりも、実は、、
一年の計は元旦にありで、元旦に神社でおみくじを引いたのですが、そこでの内容がその時は気づかなかったのですが、それから3ヶ月経ってみて、私への警告のようなものであったのではないかということに今になって気づいたことがありました。

どうしてもお礼にお参りしたい気持ちになり、行きました。
元旦のおみくじのお礼と自分の反省と反省して今後こうしますのような感じでお参りしたのですが、その後引いたおみくじの内容が・・
「昔の人は神様よ私の行為を見て下さいと祈った。・・・素直に心を保てばきっと祈らなくても神は護って下さる。」
帰り道、目には涙が少しにじんでいたように思います。。

皆様には本ブログにご訪問いただきありがとうございます。
またビジネスブログランキング等にもコメントいただきありがとうございます。
更新ペースも週1回程度の更新が少しずつですができ始めているようにも思います。
例えば週末いくつか書いて、記事をストックしておくとか、、少しづつ更新ペースを上げられたら・・と考えております。

・その他:あまり関係ないですが、理系で検索していたら以下のページがありました。
http://journal.mycom.co.jp/column/rikei/156/index.html
http://journal.mycom.co.jp/column/rikei/159/index.html
・その他:追加で・・
http://president.jp.reuters.com/article/2010/04/19/DDACF96E-4794-11DF-AC90-050A3F99CD51.php
http://diamond.jp/articles/-/3560
http://diamond.jp/articles/-/5226
http://diamond.jp/articles/-/5604
http://diamond.jp/articles/-/5734

ホームへ戻る
2010.04.11 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(2) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
先日たまたま朝テレビをつけたら、目の前の壁を壊すのでなく、登って前に進んで・・のような話がありました。
http://www.cinematoday.jp/page/N0023282
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000004-oric-movi

【内容】
聞いた話で、人生の山があって、下から見ると大変そうに見えて、登ってみるとそうでもなかったりするのに、その山を避けて回り道したところに落とし穴があったり。。

以前メールで仕事は先入れ、先出し、のような文章をいただいたことがありました。
優先事項を優先にすると、どんどん細かいことがたまっていくような気もします。
1つ1つ処理していくしか。。

聞いた話で、桜は、冬の寒い厳しい時期を乗り越えて桜が咲くようなことを、自然が教えてくれている・・と。

【あとがき】
日常のいろいろカテゴリが、テレビを見ましたカテゴリに変わりつつあるような・・

ビジネスブログランキングやあし@にコメントいただき、ありがとうございます。
とても励みになります。
4月からもまたよろしくお願いいたします。

私もするどくはなく、よくわからないのですが、なんとなくですが、するどい人は気づく人のような気もします。
資料を見ていると目に留まる部分があったり、、
たまたま聞いた話や目にしたものであったり、、
何か気になって行ってみると・・であったり、、
気にしなければ何もなくとおり過ぎるようなところで・・

ここ数日頭に浮かぶ曲で、何年も前に夜ラジオで聞いた記憶はあるのですが・・あまり関係ないですが記載してみました。
以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると聞けました。
「坂本真綾 birds」
「坂本真綾 blind summer fish」

日常のいろいろカテゴリは、日々気になったことやテレビを見ました等、気楽にかけるようになりたいです。。
もう桜の時期ですが、今年は。。

ホームへ戻る
2010.04.04 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(2) l top ▲
■きっかけ
タイミングについてでタイミングについて記載しましたが、少し関連しているかも・・と思い流れについて記載しました。

■内容
【お風呂】
要領良い力の入れどころ/抜きどころ人の印象に残るための第一歩でも少し記載しましたが、私の場合ですが、お風呂に入るとアイデアがふと湧いたり、でも少し考えるとそれまでの流れが変わったり、、するようなことが多いように思います。
この記事も数時間前にお風呂に入っているときに急に書きたくなって記載したものです。

【忙しさ】
経験上私の場合ですが、忙しいとどういうわけだか更に忙しくなるような気がします。
暇なときに暇そうにしているとどんどん暇になっていくような気もします。

【準備】
こちらも経験上私の話ですが、準備万端だと何も起こらず、準備不足のときに限って何かが起こることが多いように思います。

【責める】
経験上私の話で、なんとなくですが、人を問い詰めたり、責めたりした後は、どういうわけだか自分が人から責められたり、ミスしたり、困ったことが続くようなことが多いように思います。

【自分に返ってくる】
人の好き嫌い克服への一歩に母の話を少し記載しましたが、母からの話で、行った良いことというのは割とすぐ自分に返ってくるが、悪いことというのはしばらく返ってこなくて、、人生の大事なところで大きな形でまとめて返ってくることが多いような気がするとの話を聞いたことがあります。

【お金】
父からの話で、お金ためようとすると、どういうわけだか車を壁等にぶつけて修理に出費してしまうことがあるとのことでした。

■あとがき
記事のタイトルが流れで良かったのか、どういうわけだか不思議な話にした方が良かったのか・・

ホームへ戻る
2010.03.08 Mon l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
前回に引き続き【2/2】になります。
■ビール販売
ビール販売は樽のような大きなビールサーバーのようなものを肩から背負った人が販売していました。
見るからに重そう(冷たそう?)でしたが、球場の下の方から上の方まであちこち移動されて販売していました。。
21:00まで販売していましたが、21:00以降は販売する人はいなくなり、販売終了のような感じでした。

1つのビールサーバーにメーカーの1つの銘柄がプリントされていていろいろな銘柄のビールサーバーが販売する人によって異なっているようでした。
見た感じでは、銘柄に関係なく、800円の文字もプリントされていて、1杯800円するようでした。

■外野手からのボール
毎回の守備につく前に外野手や内野手でキャッチボールの練習をしていましたが、練習が終わると、使用していたボールを外野手の方がスタンドに投げ入れていました。その都度、「こっちに投げて」のような声を周りで聞きました。




■応援
球場の外野席のところに行くと、チームの帽子がおいてありました。
チーム名やスポンサー名が刺繍されていて、その帽子をかぶって応援しました。
<椅子には他のものが置いてあるときもあるようです>
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0506/30/news100.html




相手チームは立ったり、座ったりを交互に繰り返すような応援をしていました。







外野席の最前列の椅子の下の方に布のような物が広がっていて、何かと思っていましたが、7回の攻撃の前にその布が人手でどんどん広げられて、頭の上で布が広がっていました。






スコアリングポジション(得点圏。2塁・3塁。その後に安打が出ると得点しやすい。)にランナーが進むと、応援の歌が変わっていたように思いました。
<応援歌他>
http://giantsouendan.com/index2.htm
http://www.tokyo-dome.co.jp/dome/giants/song/index.htm

攻撃のときは、応援歌であったり、拍手であったりの応援でしたが、守備のときはストライクが入るたびに拍手のような感じの静かな応援になっていました。

5回裏の際に、外野席が球場のスクリーンに映し出されていました。

12回まで延長になりましたが、22時以降は鳴り物禁止ということで拍手での応援となりました。
21時以降、人が減ったのは帰りの電車やバスの関係でしょうか。
試合終わってから帰りましたが、帰りの駅に着いたときはバスがなく、タクシーで帰りました。
21時以降は時間があっという間に過ぎていき、気がついたら22時過ぎていました。


■試合
《ジャイアンツ攻撃》
・6回裏(ジャイアンツ攻撃)にワンアウト2,3塁から犠牲フライで1点を先制。(ツーアウト3塁からは得点は入らず)
・7回裏(ジャイアンツ攻撃)にワンアウト3塁から得点は入らず。




《ジャイアンツ守備》
・8回表(ジャイアンツ守備)にノーアウト1,2塁になって先発の東野(とうの)投手から、越智(おち)投手に交代。ツーアウト満塁から得点は入らず。
・9回表(ジャイアンツ守備)ジャイアンツ1点リードで、リリーフのクルーン投手。ファーボール・バント・ファーボールで交代。
・9回表(ジャイアンツ守備)にダブルスチールで、ランナー2,3塁になった後、レフトへのタイムリーで同点。(1点入った後、好返球があって、2人目はホームでタッチアウト)
・11回表(ジャイアンツ守備)にツーアウト3塁でも得点は入らず。

《ジャイアンツ攻撃》
・11回裏(ジャイアンツ攻撃)にツーアウト1,2塁でも得点は入らず。
・12回まで延長で引き分け。

・9回で終わらずに、代打等で、打者や投手もかなり入れ替わり、変わったメンバーで延長を戦う感じで、総力戦のような感じでした。
・試合自体は6回裏にチャンス(2点目までは入らず)で、8,9,11回表とピンチ(2点目までは入らず)で、最後11回裏にチャンスで、緊迫した場面も多く、見ている分には面白い試合でしたが、翌日は、「無念ドロー」、「痛恨ドロー」等載っていました。

・クルーン投手について、この試合では調整不足とかボールのリリースポイントが定まらない等、載っていましたが、この日の試合の後に、フォームの修正に取り組んで、リリースポイントが一定になったとのことで、4月10日(金)の試合では終盤の1点リードでクルーン投手が投げて、勝利していました。
その日の原監督の話ではきょうより、あしたという形で進化させていきたいとのことでした。
・ジャイアンツは開幕から2連敗の後に、この日の引き分けを境に、4月15日(水)まで、引き分けを挟み6連勝でした。

・4月11日(土)にクルーン投手が通算127セーブで、恩師と慕う牛島和彦氏(前横浜監督、メジャー通算0勝2敗で防御率7.24だったクルーン投手の獲得を決断し、指導し、クルーン投手の制球難が改善されたとのこと)の126セーブを上回ったとのことで、ボールにサインして渡したいとのことでした。
<通算127セーブ>
http://www.sanspo.com/baseball/news/090411/bsa0904112352008-n1.htm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090411-00000584-san-base
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q138206628

■この日の試合結果
http://www.giants.jp/G/result/200904051index.html
http://www.giants.jp/G/gstream/?date=20090405&id=1

■選手名鑑
http://www.giants.jp/G/player/
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/player?t=p&c=1

【あとがき】
以前占い関連で無料占い~「気づき」の多いお気に入りサイトを記載したことがありましたが、今回試合を見ていて、運勢の流れみたいなものがあるように感じたことと、ブログ・アフィリの軌跡と反省(2008年4/5月)にも少し記載させていただいたことがありましたが、日々修正しては進化していくことは大事なことのように感じました。

以前虫の知らせ??で少し記載させていただいたことがありましたが、日々の出来事も後になって良く考えてみるとどんな意味があったのかと思うこともあるのですが、今回この試合を見させていただいたのも、後になって良く考えてみると、何か意味があるのかもしれないようにも感じました。。

要領良い力の入れどころ/抜きどころにも少し記載させていただいたことがありましたが、野球からいろいろ気づくことが多いように思いました。

上記で、クルーン投手の127セーブの話がありましたが、最近感謝に関する本をたまたま読む機会があったのですが、その本についても最近読んでいる本についてに追記で載せてみました。

その他の写真は枚数が多いので、続きを読む以降に載せました。

ホームへ戻る
2009.04.26 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(2) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
以前成功関連の話に触れたきっかけの記事でも少し記載したことがありましたが、2008年の1月頃に1度読んだ本があり、それからずっと読んでいなかったのですが、ここ数日前にふと目についたかと思えば、急に本の端を折ったり、線を引いたりとぼろぼろになるまで最近特に読み込んでいる本があります。



それは・・・



「ザ・シークレット」という本です。
ザ・シークレットに加えて、今まで読んでいた本も含めて以下記載したいと思います。


【引き寄せ関連の本2冊】
■①ザ・シークレット



非常にプラス思考になれる本だと思います。
読めば読むほど、マイナスなことを少しでも考えたくなくなると思います。

朝起き上がる前にどのように考えて、洗面所に行くまでの一歩一歩をどのように踏むかといった内容や、請求書が来たときにどのように考えると良いかとか、人間関係で困難に直面した際に何日間どのようなことをするといった内容であったり、健康でプラシーボ効果や笑いの効果といったことまで、お金・人間関係・健康等に渡って、具体的な方法が随所に書かれています。

ある女性が伴侶を引き寄せようとしたときに、理想像を明確にし、細かいリストも作成し、一緒にいるところをイメージもしたのに、理想の相手が現れなかったときに、何が良くなくて、どのようなことをして、二人が結婚したのかが具体的に書かれていたのが、印象的でした。

朝の習慣や請求書が来たときの考え方等、なんとか習慣付けれたら・・と思います。


■②確実に金持ちになる「引き寄せの法則」

帯には「ザ・シークレットの原点」とあり、ウォレス・ワトルズさんが100年も前に書いた本ということでした。ザ・シークレット同様に「引き寄せ」について書かれている本です。
ザ・シークレットの本同様に、私の本棚の中では、本の端を折って、線を引いてぼろぼろになっている本です。

「したい」という願望があるということは・・それをやれる力があるという証拠・・というのが印象的でした。


【斎藤一人さん関連の本4冊】
■①変な人が書いた成功法則

以前成功関連の話に触れたきっかけの記事で、記載しましたが、思わぬところで・・といった感じでしたが、斎藤一人さん関連本が、一番最初に成功関連について触れたきっかけでした。

目次を見ると、「お客様を待たせるのもサービス」、「儲からない会社の三つの無駄」、といった仕事や経営の話や、成功法則関連の話等、今でも読み返すと参考になる話が多いです。

「運の強い人は一目でわかる」の中の、3つ見るところがあって、そこにツヤがあるかどうかの話が、最初に読んだときも、今読み返してみても、印象的でした。

■②斎藤一人の絶対成功する千回の法則

千回の法則、バランスの法則、加速の法則、七八点の法則といった成功法則について書かれています。

本の中の最後の方の20ページ近くは、ほとんど「モテる」ということについて、女性が男性に、男性が女性にとか、周囲からとか、いろいろなモテるということについて書かれていて、「周囲の見る目が変わるとき」の中の、どういう問いにどう答えるといった具体的な内容が印象的でした。

■③斎藤一人の不思議な魅力論

人間関係等についてどのように対処するか、どうすれば自分が魅力的になるかといった内容が書かれていると思います。

悪いことをしていないのに悪くいう人がいる場合は、どのように考えると良いとか、どのようなことを周囲の人に与えていると、魅力的になるかとか、人の器を大きくすることや、どのようなことをすると人の器が小さくなるとか、社長にいいアイデアだと褒められたら、どのように言えるのが大きい器とか、失敗した時に、どのように言える人に人がついてくるとか、どういうことができる人に部下がついてくるとか、といった具体的な内容が印象的でした。

■④斎藤一人の百戦百勝

以前ブログ・アフィリの軌跡と反省(2008年4/5月)の記事で、商いは・・、商売が・・、商人は・・とか、この本について少し記載したことがありましたが、主に、経営的なこと、商人についてとか、お金や儲けるといった内容が300ページ以上に渡って書かれています。

どういう波動にお客さんが惹かれてくるとか、商品普及の知恵とか、お客さんの望みは数字に出るとか、人を雇うと訪れる神様の試練とか、どのようなことを考えると一歩先が見えるとか、幸せを呼ぶ5つのおまじないとか、印象的でした。


【到知関連の本2冊】
■①修身教授録一日一言

まだ致知という雑誌の存在を知らなかった頃に、森信三さん関連の本が良いとの話を聞いたのがきっかけで購入したことがありました。

人を知る基準(5つ)、仕事の心がけ(5つ)、上位者に対する心得、目下の人に対する心得、偉人の共通項、対話の心得、苦しい目に出遭ったら、感動が進歩の源になる等、印象的でした。

■②安岡正篤一日一言

人物の見分け方、健康の三原則、感激の生活、機と経絡、女人五徳、第一流の人物、徳は得なり、朝、日用心法(第1~第15)、人物を観る八観法、親父の役割、腎を養う(5つ:とりこし苦労が多いと・・を痛める、怒りが度重なると・・を痛める、他)、父母憲章(7つ)、五悪、五善、五美、傳家寶(7つ)、人を観る(5の要点)、感激の対象、家庭訓(妻は夫に:5つ、親族に:5つ)、思考の三原則(目先に捉われないで・・で見ること、他)、五交、朝こそすべて、悪党と善人、師友(7つ:物識りより・・が肝腎、他)、三悪、生命力を鍛える、木鶏、徳業、進歩向上の工夫、節、慈心と仁心、感動、養寿規(5つ)、背中が語る、人に嫌われぬための五箇条、位に素して行なう、六然、六験、等印象的でした。


【仕事運・金運関連の本3冊】
■①運のいい人の仕事の習慣

読むとオフィスのデスクの周りや、いろいろなところの整理や掃除がしたくなったり、持ち物を変えたくなったりしました。。。
仕事運が下がる7つの習慣、運が良くなる1日の始め方、総合的な運気を上げるための入浴法、等、具体的な内容が印象的でした。

■②お金と成功を引き寄せる!神様メッセージ

運に関することで、こういうことを変えるとどう変わるということが具体的に書かれている本で、持ち物等、変えたくなりました。。
金運・仕事運のある人には見た目の特徴に共通点が(3つ)、等具体的な内容が印象的でした。

■③幸せになる!風水の間取りとインテリア

運をあげるのに、どの方角に何をおくのが良いといった、間取りが具体的に書かれている本で、玄関のはかない靴を整理したくなったり、水周りをきれいにしたくなりました。。


【本田健さん関連の本2冊】
■①ユダヤ人大富豪の教え

物語としても読める内容になっていて、ゲラー氏からいろいろ教わるという内容になっていて、例えば、

・「私はこの若者が人生で成功するのを心から応援する」と書いた紙に1000人分の署名を3日以内でもらってくるということに対して、最初は避けられ続けたけど、新たな戦略・仕組みを考えてから、あっという間に人垣ができた話や、
・1000個の電球を売るのに、一軒一軒売り歩いても、拒絶の連続の状況から、逆転のアイデアをひねり出して、一日で売ってしまった話も書かれていて、

セールスの成功5原則、お金の5原則、ビジネス成功5原則、なぜ目標達成に失敗するのか(4つ)、目標設定成功5原則、パートナーシップを成功させる5原則、決断力をつける(5つ)、等印象的でした。

■②ユダヤ人大富豪の教え(2)

上記の①同様に、物語としても読める内容になっていて、主にお金に関する内容が書いてあり、普通の人が幸せにも豊かにもなれない5つの理由、お金の9つのタイプ、金持ちの5つのレベル、富を引き寄せる人間になるための4原則、ハッピーなミリオネアに必要な5つのクオリティー、お金の知性(8つ)、お金の感性(8つ)、自分を動かすための5つのテクニック、ミリオネアの6つの習慣、美しくお金を稼ぐ6つの条件、幸せなパートナーシップがお金を引き寄せる4つの理由、お金の流れを止める5つの感情、金運を高める5つのコツ、等印象的でした。


【ビジネス関連の本2冊】
■①たった1分でできると思わせる話し方

Type別に「頭のいい人」「底知れぬ人」「才気ある人」に見せるにはどのような話方をすると良いかといった内容で、反論するには「確かに・・の言う通り・・」と譲歩しておいて・・とか、その理由は三つあります、第一に・・とか、要するにそれは・・とか、・・さんがおっしゃったように・・とか、「補足」を使う、といった話し方から、べからず集や普段からの練習法とか、具体的に書かれていて、印象的でした。

■②巧みな質問ができる人できない人

以前驚きの質問力の記事で記載させていただきましたが、いつどういう質問をするのが良いか等、参考になる内容が記載されていました。


【その他の本3冊】
■①ことたま

余談ですが、以前におみやげ話 【ハワイ】 1/5の記事で、成田空港で行きの際にたまたまその時初めて購入したDIME(http://www.digital-dime.com/)という雑誌の2008年No.14号(2008年7月15日)江原啓之さんの記事が掲載されていたのを見たことがあったのですが、「なぜ、うちの商売は流行らないのか?」という相談を山ほど受けて、分析するとそれは・・とか、江原さんが出版した本が売れないときに、敗因が何であって、どのようなアイデアで売れるようになったとか、江原流ビジネス力を上げる3原則であったりと、内容はビジネス寄りな話しになっていました。

ハワイの旅行から帰ってきた後に、江原さん関連の本の新刊で発売されていたのがこの「ことたま」という本でした。100個のことわざや四字熟語すべてに、人生指針・仕事・愛情の観点で解釈を加えた内容になっていました。

特に仕事関連は、職場や上司・部下や経営者や人間関係等、悩みがちなところを何が原因でどう対処するといった具体的な内容も記載されていたり、ビジネスがうまく立ち行かないという相談をたくさん受けて、その原因はほとんどが人間関係と記載されていたり、今までの相談内容等からと思いますが、働く人や経営者の悩みや不満等やその対処法等、よくあると思われる話が多く記載されていて、仕事関連で、書かれている様々な内容に思い当たるところも多く、印象的でした。

■②「気づき」の幸せ

本の半分は相談内容とその回答のような感じになっていました。
仕事の悩み、家庭や親・子の悩み、健康の悩みと多岐にわたって、書かれています。

例えば、事業を興したいの相談に対しては、日頃どういう振る舞いをしているとか、事業を興すに至った理由が・・等、書かれていたり、自分の能力にあった職場を教えての相談に対しては・・とか、悩みや相談内容の裏の隠された内容まで記載されており、印象的でした。

■③鏡の法則

物語としても感動する話になっていると思います。
物語り以外にも、許せない人がいたときに、ゆるすための8つのステップとして、具体的なことも書かれていて、また、人生に起こるどんな問題も、どういうために起きるか等、解説の部分も詳しく書かれてあり、印象的でした。


【雑誌関連5冊】

■①到知
/~\Fujisan.co.jpへ


以前CHIーDAYの本棚に記載しましたが、人生・成功についていろいろな人の話が載っています。

■②BIG tomorrow
/~\Fujisan.co.jpへ


本ブログ内でも随所にBIG tomorrowについて記載していますが、ビジネスに関する話で、仕事のやり方等の話や、株やお金の話や、健康の話から、いろいろな人へのインタビューの記事等多岐にわたっていて、毎月良く読んでいる雑誌です。

■③DIME
/~\Fujisan.co.jpへ


以前におみやげ話 【ハワイ】 1/5の記事で、購入したのがきっかけでした。上記江原啓之さんのことたま
の本のところでも少し記載しましたが、ビジネス寄りな話も多く、また、月2回発行されているようで、内容も多岐に渡っていて、どのようなものが流行しているか等掲載されています。

■④PRESIDENT
/~\Fujisan.co.jpへ


最初のきっかけは2006.7.31号で、出世の法則として、具体的な会社名が14社に渡って記載されていて、平均何歳でどういう役職について、報酬は平均いくらになるといった具体的な内容が会社別に書かれていて、ある会社は部長になると何千万超えるとか、ある会社は管理職になるといくらになるとか、役職名や職能級のようなものの名称が細かく載っていたり、人事考課表の実物が公開されていて、評価のツボが何であるとか、どういう役職にどういうことが求められる等、とにかく具体的に載って
いたのが印象的でした。その他、ビジネスに関する内容が主に載っています。

■⑤日経ビジネスアソシエ
/~\Fujisan.co.jpへ


ビジネスに必要なスキルが載っています。コミュニケーション力やマナーであったり、仕事のやり方であったり、毎号いろいろなテーマで載っています。

2008年4月15号に載っていたアサーティブ・コミュニケーション(無理な依頼を断る時にはどのように対処すべきか、仕事を依頼する時はどのようにすべきか、・・)等、印象的でした。



【あとがき】
本ブログ内を整理している内に、急に書きたくなって、本ブログ右サイドバー内のCHIーDAYの本棚の内容をベースに本記事にまとめてみました。長文にも関わらずここまで読んでいただきありがとうございました。

<転機>
2008年振り返ってみて、2008年8月に書いた「ハワイ」の記事(2008年7月に書いた「喪に服す」の記事の方かもしれませんが・・)が、ブログの内容であったり、仕事・プライベートにおいても、時期的にも、転機だったような気もしています。
以前に要領良い力の入れどころ/抜きどころのあとがきにも記載しましたが、何かを書こうと思うとうまく書けないかと思えば、急に書きたくなって、一気に書けてしまうようなこともあったりしました。
書きたいと思えることを書いている内に気がついたらハワイの記事以降、カテゴリメニューの「お土産ばなし」が各カテゴリの中では、一番記事数が多くなっていました。。。

<感謝>
2008年4月13日(日)にブログを書かさせていただいて以来、今まで続けることができました。
拍手していただいた皆様、コメントいただいた皆様、あし@で「ぐって」していただいた皆様及び本ブログを訪れていただいた皆様のおかげと本当に感謝しています。ありがとうございました。また、2009年もよろしくお願いいたします。

<その他>
以前の無料占い~「気づき」の多いお気に入りサイトに記載させていただいた「筋トレ」に今年2009年の占いが載っていました。昨年2008年の占いの内容を振り返ると、今思えば、ブログを始めることだったのかも知れません。。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る
2009.01.05 Mon l 人生の成功法則/ルール l COM(4) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
ハワイ関連記事おみやげ話 【ハワイ】 4/5でポリネシアカルチャーセンターの夜のショーのオープニングで聞いた音楽が壮大な感じで良いと思ったことと、

最近BIG tomorrow10月号で人のDNAは98%が眠っていることや、良いDNAを目覚めさせて、才能を呼び覚ますための4か条が記載されていて、その中の4つ目に「感動し、感謝の心をもつ」というのがあり、音楽や絵画などに感動するとDNAはONになりやすいことが記載されていました。

DNAをONにして才能を呼び覚ますようなことについて、検索サイトで「村上和雄」さんで検索するといろいろ見つかりました。

最近聞いている音楽や過去聞いていた音楽について以下記載してみました。
【過去聞いた音楽】

■初めて購入したCDが「TREE」というアルバムでした。
当時は「SAY YES」が流行っていたころでした。。
もう一曲は「SCENEⅡ」に収録されていました。

以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると聞けました。

「CHAGE &ASKA BIG TREE」

「ASKA けれど空は青」

■学生のときにラジオの音楽ランキング番組やFMラジオを聞きながら勉強したことがありました。
聞いていて良いなと思った曲をカセットテープにとって、聞きたいラジオがないときはカセットテープを聞いていました。

以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると聞けました。

「B'z LOVE PHANTOM」

「Iceman BREATHLESS NIGHT SLIDER」

「Two-Mix Rhythm Emotion Second Variation '96」

■ある方から良いとの話を聞いたのがきっかけでした。

以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると聞けました。

「Enya Book of day」

■この曲も良いとの話を聞いたのがきっかけでした。
TV番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」で使用されている曲です。

以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると聞けました。

「松谷卓 TAKUMI」

■オリンピックをTVで見ていたのがきっかけでした。
オリンピックのエキシビションで荒川静香さんが使用していた曲です。

以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると聞けました。

「CELTIC WOMAN You Raise Me Up」

【最近聞いている音楽】

■「image」のCDを聞いたのがきっかけでした。
ここ最近はCDショップで「Karl Jenkins」さん、「Adiemus」や「image」とか、癒し系やヒーリング系のコーナーで視聴することが多いです。

以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると聞けました。

「beyond the century」

「Song Of Tears」

■集中力を高めたり、音楽療法的な感じが目的となっているようなモーツアルトのCDを聞く機会も多いです。


【あとがき】
最近はTVやインターネットを利用することが多く、ラジオはほとんど聞かなくなっていました。以前のことを思い出して、またラジオ聞きながら勉強等する習慣をやってみたいと思いました。

後、本記事とは関係ないですが、予言の関連で以前ジュセリーノさん無料占い~「気づき」の多いお気に入りサイトについて記載したことがありましたが、

最近、ジョン・タイターさんも予言が当たっているとのことで、話題になっているようです。
検索サイトで「ジョン・タイター」で検索するとWikipedia等で予言の内容が載っていました。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る
2008.09.28 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(2) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
前日の9月10日(水)の夜、あるお店で食事をしていると空いている席の椅子を伝って結構大きめのアリが上ってきて、食事しているテーブルの上を渡り歩きだしました。
正直最初見たときの印象は、ぎょっとするような驚きでした。
9月11日(木)の朝になって、駅の改札口の下で液体(血?)が飛び散ったような後が残っていたり、電車に乗って座っているときにもハエが席の周りをうろうろと飛んでいました。

上記が関連しているのかは定かではありませんが、9月11日(木)の朝に北海道で地震(震度5程度)がありました。
<北海道の地震について>
http://weather.goo.ne.jp/earthquake/08091109210.html

【あとがき】
ここ最近9月13日に地震があるとの話の影響か、最近、瞬ワード(本ブログ右サイドバー瞬ワード参照)に「地震」や「ジュセリーノ」さん(公式HP:http://www.jucelinodaluz.jp/prophecy.html、無料占い~「気づき」の多いお気に入りサイトの記事参照)が載ることがありましたが、このような記事を書いてみました。

普段何気なくつけたTVであったり、今回のようなことであったり、プラスに受け止めるのか、マイナスに受け止めるのか、何を思うかは、それをどのように受け止めるかは人によるような気もしますが、今回の件は虫の何かの知らせのように感じました。。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る
2008.09.13 Sat l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
ここ3週間ぐらい、旅行に行ったり、病院にお世話になったりといろいろありました。

【喪に服す】
親戚の方が亡くなってからは「喪に服す」とのことで、年賀状だけではなく、お祝い事等を避けるようなことがあるようです。期間は1年とか、続柄によって服喪の期間は異なるとかいろいろあるようです。

亡くなった方のことを考えたら、今回はその期間にも関わらず自分達の楽しみ優先で旅行してしまい、申し訳なく思っております。
それが原因かどうかは定かではありませんが、先週1週間は痛みが続き、病院に行き、痛み止め2回、血液採取、検査で注射がありました。薬ももらい服用しました。痛みで朝4:00に起きる日もありました。特に大事ということではなく、また現在は痛みも無く、完治して、普通に生活できております。

【あとがき】
旅行のお土産話しを書く前に今回のことについて少し書いておきたいと思い、書かさせていただきました。
また、ブログも1ヶ月程度更新できず、申し訳ありませんでした。
現在旅行のときの話しについては書いている途中になります。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る
2008.07.28 Mon l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
以前にある人からもらったというある紙を見る機会がありました。

そのタイトルは『内省・五項目』

2008年4月号の「到知(本ブログ右サイドバーCHIーDAYの本棚参照)」の連載記事「社長の戦略眼」に「酒場の1枚のポスター」という内容で、表現は若干異なりますが、「内省・五項目」と同じ内容が書かれていました。

検索サイトで、「酒場の1枚のポスター」で検索すると五項目についての全記載が見つかると思います。
(余談ですが、「到知」の中で「社長の戦略眼」が一番お気に入りの連載です。仕事のやり方等について、私にとっては、驚きの内容がいろいろありました。)

【経験上の話】
「内省・五項目」の中でも四番目の以下が特に印象的で、
私自身、一時期心配ごとが多かったときに、何かに夢中になると(その時は仕事が忙しかったのですが。。)心配ごとが気にならない(今となってはその時は心配事を考える余裕がなくなったように思いますが。。 )ようなことがありました。

四.心配することが多いのは、今を懸命に生きていない

【あとがき】
以前からこのことについて、書こうかどうしようかと思っておりましたが、今朝になって、急に書きたくなって、、その時は迷いなく一気に書けました。後、余談ですが、一昨日「ニーズをとらえた流行もの」の記事に追加で記事を記載しました。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る
2008.06.29 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
今までもWeb上で占いのサイトは見る機会があったのですが、今年になって、たまたま見かけたいくつかの占いのサイトが自分にとっては気づきが多い良い内容であったことから、そのサイトは良く見るようになりました。後、2008年のことを調べるうちに予言のことも知るきっかけになりました。

【内容】
人の好き嫌い克服への一歩とも関連しますが、今までの占いの内容の中には 人生の成功や幸せに関連する内容が含まれている こともあり、参考にすることが多かったように思います。

<無料占い>
■筋トレ:年・月・週占い
http://www.st.sakura.ne.jp/~iyukari/index.html
→今年一番最初に見かけた占いサイトで、占い内容に私自身気づきを多く得ているサイトです。
■ジョナサン・ケイナーの星占い:週占い
http://www.cainer.com/japan/index.html
■エル・アシュール公式サイト:月占い
http://synastryhouse.com/index.htm
■まゆた☆占い修行中:年・月・週占い
→占い内容の文字数多く充実しているように思います。
■暦と占いの部屋 四柱推命ルーム:年占い
→占いの結果には、因果や共時性(シンクロニシティ)等についての話もあり、とても深い内容になっていると思います。

リンクフリー等記載無かったためリンクしていないものもありますが、お手数ですが、検索サイトで占いサイトのタイトルを入れて検索するとリンク先が見つかります。

<予言>
■「ジュセリーノ未来予知ノート(本ブログ右サイドバーCHIーDAYの本棚参照)」
→今年に入って2008年の年占いを探している内にこの予言について見る機会がありました。予言の内容はwikipedia等でも載っていました。予言的中率90%以上で日付や関連する人の名前やビルの名前まで予言することもあるようで、話題になっているようです。今年の地震の話や今後の話で気になることが多いです。

【あとがき】
今回の占いであったり、たまたま見かけたTVや本・雑誌等からも、いろいろヒントになることや気づくことが多いように思います。その中でも今回は占いについて書いてみました。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る
2008.06.17 Tue l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
・相田みつをさん関連で、確か相続についてだったと思うのですが、相続とは親のお金をもらうことではない、親が流した汗や努力を続けていくことであるのようなのを読んだ記憶があります(うろ覚えですいません。。)。

BIG tomorrow2008年6月号(本ブログ右サイドバーCHIーDAYの本棚参照)で世界のナベアツさんが1日24時間考えている人と18時間の人とでは 差が出てくる との話をされていました。また、 ネタを考えるとき は狭い空間に自分を押し込んで・・との話もありました。

【経験上の思いつく瞬間】
ひらめきというほどのものではありませんが、アイデアを思いつく瞬間は、私の場合はこの記事も、また以前本ブログで20080420に書いた要領良い力の入れどころ/抜きどころの記事もそうですが 風呂に入っているとき に考えていると、ふと思いつくことが多かったように思います。

【あとがき】
記事のタイトルは、天才の内訳との話を聞いたことがありました。(1%のヒラメキ:エジソンの言葉とのこと。Wikipediaで調べると本当は違う言葉だったものを記者の方に変えられたとの話がありました。)
日頃どれぐらい努力を続けられているのだろうかとふと思い、努力とひらめきについて、経験上は思いつく瞬間の話だけでしたが、書かせていただきました。
あと「うろ覚え」か「うる覚え」かで調べましたが、「うろ覚え」が正しいようです。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る
2008.05.25 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【本棚について】
ここ最近新聞・雑誌等でその人の本棚を紹介する内容を目にすることが多い気がしています。
そこで、CHIーDAYの本棚としてサイドバーの右下に、今までいろいろな形で出会った本・雑誌を載せました。

【到知について】
特に到知という雑誌に関しては、自分一人だけではまず縁することができなかったものと思います。人生・成功等に関していろいろな人の話が載っており、毎月届くのを楽しみにしています。


【あとがき】
CHIーDAYの本棚の本のタイトルにマウスを乗せると。。画像を載せすぎるとHPが重くなるし、載せないと寂しい気もするし。。と思っていたら最近はこのようなマウスを乗せただけで動きのあるページが作れるようになっていて驚いています。今後、自分の経験も入れながら本については少しづつ紹介させていただければと思います。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る

2008.04.27 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
たまたま何かの占いで、
「人の好き嫌いを無くすには、まず食べ物の好き嫌いを無くすこと」
という話をメールでもらったことがありました。

母に聞いたところ、「昔の人は良くそういうことをいったものだ」とのことでした。

【経験上の話】
このことを20代の後半になって聞いて以降、何でも食べるようにしました。
その時はすぐにどうこう変わったということはありませんでしたが、またこれが直接の原因になっているかどうかは難しいですが、出会う人が以前と比べて随分と変わっていったことと、少しのことではあまり気にならなくなったように思います。

【あとがき】
投稿直前に、このことが急に書きたくなり、また書こうと思って用意していたテキスト内容と別のことを書いてしまいました。。
まだ投稿件数少な目で申し訳ないですが、徐々に増やしていこうと思います。

ホームへ戻る
2008.04.24 Thu l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
テンプレートとサイドバー変更しました(1日がかり。。)。

【成功とか人生の成功哲学関連のことに触れるきっかけ】
20代終盤のころに、たまたま技術関連の資格のメールマガジンを購読していた際に、編集後記のようなところで、技術とは関連のない話でしたが、 「斉藤一人」さん の関連本の内容に良いことが書いてあるとの話をたまたま目にしたのが最初でした。別の時期だと、もしかしたら見過ごしていたかもしれませんが、その時期にはその記事・その内容が目に留まり、見てみたいと感じたんだと思います。

【その後の話】
ナポレオン・ヒルさん本田健さん相田みつをさん、更に「到知」という雑誌の存在を聞き、森信三さん安岡正篤さん関連の本を読むようになりました。ここ最近は 「原因と結果の法則」 、2008年に入ってからは 「ザ・シークレット」「菜根譚」 「養生訓」 等、読んでいます。

とりあえずきっかけとなった話しについて書きました。
きっかけは不思議なもので、たまたま目にしたり、たまたま聞いたりした内容が、後になってみるとありがたいことに、必要なときに必要なものと出会っていたようにも思います。
関連する話や関連する経験談等は機会を見てまた書いていきたいと思います。

ホームへ戻る
2008.04.14 Mon l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。