上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【きっかけ】
以前にある人からもらったというある紙を見る機会がありました。

そのタイトルは『内省・五項目』

2008年4月号の「到知(本ブログ右サイドバーCHIーDAYの本棚参照)」の連載記事「社長の戦略眼」に「酒場の1枚のポスター」という内容で、表現は若干異なりますが、「内省・五項目」と同じ内容が書かれていました。

検索サイトで、「酒場の1枚のポスター」で検索すると五項目についての全記載が見つかると思います。
(余談ですが、「到知」の中で「社長の戦略眼」が一番お気に入りの連載です。仕事のやり方等について、私にとっては、驚きの内容がいろいろありました。)

【経験上の話】
「内省・五項目」の中でも四番目の以下が特に印象的で、
私自身、一時期心配ごとが多かったときに、何かに夢中になると(その時は仕事が忙しかったのですが。。)心配ごとが気にならない(今となってはその時は心配事を考える余裕がなくなったように思いますが。。 )ようなことがありました。

四.心配することが多いのは、今を懸命に生きていない

【あとがき】
以前からこのことについて、書こうかどうしようかと思っておりましたが、今朝になって、急に書きたくなって、、その時は迷いなく一気に書けました。後、余談ですが、一昨日「ニーズをとらえた流行もの」の記事に追加で記事を記載しました。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る
スポンサーサイト
2008.06.29 Sun l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
今までもWeb上で占いのサイトは見る機会があったのですが、今年になって、たまたま見かけたいくつかの占いのサイトが自分にとっては気づきが多い良い内容であったことから、そのサイトは良く見るようになりました。後、2008年のことを調べるうちに予言のことも知るきっかけになりました。

【内容】
人の好き嫌い克服への一歩とも関連しますが、今までの占いの内容の中には 人生の成功や幸せに関連する内容が含まれている こともあり、参考にすることが多かったように思います。

<無料占い>
■筋トレ:年・月・週占い
http://www.st.sakura.ne.jp/~iyukari/index.html
→今年一番最初に見かけた占いサイトで、占い内容に私自身気づきを多く得ているサイトです。
■ジョナサン・ケイナーの星占い:週占い
http://www.cainer.com/japan/index.html
■エル・アシュール公式サイト:月占い
http://synastryhouse.com/index.htm
■まゆた☆占い修行中:年・月・週占い
→占い内容の文字数多く充実しているように思います。
■暦と占いの部屋 四柱推命ルーム:年占い
→占いの結果には、因果や共時性(シンクロニシティ)等についての話もあり、とても深い内容になっていると思います。

リンクフリー等記載無かったためリンクしていないものもありますが、お手数ですが、検索サイトで占いサイトのタイトルを入れて検索するとリンク先が見つかります。

<予言>
■「ジュセリーノ未来予知ノート(本ブログ右サイドバーCHIーDAYの本棚参照)」
→今年に入って2008年の年占いを探している内にこの予言について見る機会がありました。予言の内容はwikipedia等でも載っていました。予言的中率90%以上で日付や関連する人の名前やビルの名前まで予言することもあるようで、話題になっているようです。今年の地震の話や今後の話で気になることが多いです。

【あとがき】
今回の占いであったり、たまたま見かけたTVや本・雑誌等からも、いろいろヒントになることや気づくことが多いように思います。その中でも今回は占いについて書いてみました。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る
2008.06.17 Tue l 人生の成功法則/ルール l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
・最近、TV等でいろいろなものが紹介されるのを見る機会が増えているように感じます。

以前に、セット商品で、例えばパソコン等でセットでプリンタ・デジカメを購入した人は、2台目のパソコンを購入するときはセットのプリンタ等は既に持っている状態になると、セット商品である必要性が少なくなるのではとの話をTVで見たことがありました。

この件を通じて、必要とされているものが何で、それに対してどのようなものを出すべきか等を考えるのも大切との思いがしました。

【最近の携帯について】
<ニーズ>
ここ数日はTV等で、携帯について、その時の話は、アンケート調査の結果、女性ユーザが求めているのは、防水だったとの話で、お風呂でメールを利用する要望があるとの話があり、

<製品>
それに対して、防水用の携帯が売り出されるとの話がありました。

【最近の2台目のパソコンについて】
<ニーズ>
パソコン出荷台数が前年度より減っていて、頭打ちになっているような話もあるとのことで、 2台目のPCとして、小型・低価格なもの をとの話もあるようです。

<製品例:小型ノートPC>
①ASUSTeK社「Eee PC」
→OSはWindowsXP、メモリは512M、フラッシュメモリ4G、無線LAN内臓、バッテリー約3時間、Webカメラ有り。
「「気軽に持ち運べるインターネット・デバイス」というコンセプト」とのことで、「ノートパソコンとは異なる新しいカテゴリーの製品」とのことが書かれていました。
「記憶装置にフラッシュメモリを採用。振動や衝撃に弱いハードディスクにくらべて耐衝撃性に優れています。」とのことで、良く考えられているように思いました。
そのフラッシュメモリの容量が4Gとのことで、若干少ないように感じましたが、USBポートもあるようなので、必要に応じてUSBメモリ等を接続して使う必要もあるように思いました。
価格.comで調べると4万円台で販売しているお店もあるようです。

②HP社「HP 2133 Mini-Note PC」
OSはWindows Vista、メモリ1G、ハードディスク120G、無線LAN内臓、バッテリー最大約2.3時間、webカメラ無し(有りのハイパフォーマンスモデルもあるようです。)で、通常使うメインPCの機能でも十分なくらい高性能のように思います。
6月上旬発売とのことで、まだ発売されていないようです。
「HP Directplus価格 ¥59,850 (税込) ~」と書かれていました。

【あとがき】
最近、水泳の水着であったり、携帯のiPhoneであったりと、商品がいろいろ出ているのを見て、このような記事を書いてみました。

ホームへ戻る

2008年6月27日に以下追加で記載しました。
小型ノートPCもう1台とEee PCの価格についてです。
2008.06.08 Sun l 仕事のやり方 l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
お中元のときに、いつも誰よりも最初に贈る人がいました。その方は、毎年必ず他の人が贈るよりも早いです。

【人の印象に残る】
早さ、それも普通の「おっ、早かったね」程度の早さではなく、 「えっ、もう終わったの?」 とその人が驚くぐらいに早く実施することが、その人の印象に少しでも残るための第一歩と思います。

以前の要領良い力の入れどころ/抜きどころの記事とも関連しますが、打ち合わせが終わって、直ぐに出した議事録は、人から求められていなくても、他の人がその内容を見てアクションするために(の他に、単に驚かそうというのもありますが)急いで出すことが多いです。
(他の方が打ち合わせ終わって直ぐに議事録を出していたのを見て、私自身驚いたことがあり、それ以来、直ぐに議事録を出すようになりました。。)

【あとがき】
最初、タイトルを「驚きの早さ」にしようとしていたのですが、今朝風呂に入っているときにふとこのようなタイトルに変更したくなり、変更してみました。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る
2008.06.05 Thu l 仕事のやり方 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。