上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【きっかけ】
少し熱っぽいなぁ、、と思ったのですが、一晩で治りました。。
その方法とは。。

【内容】
(1) 風邪薬をここ何年も飲んでいないのですが、良く考えたら関連しそうなもので使っているものがありました。。

それは。。


「うがい薬」

風邪の引き始めのときに、外から帰ったときにうがいをするのに、うがい薬を使っていました。
そのおかげかどうかわかりませんが、あまり風邪を引くことも少なかったのかなぁと思います。

(2) で、、私の場合ですが、、熱っぽいのが直った方法ですが、、
風邪薬は飲まなかったのですが、、うがい薬は外から帰って使っていたのですが、それ以外で、

それは。。


「お風呂に入って、体をあたためて、直ぐに寝ました。。」
で、私の場合ですが、、たぶん風邪の症状がそこまで重くなかったのかもしれませんが。。治りました。

うろ覚えですが、低体温(私の場合、朝起きて直ぐ体温を測ると36度行かず35度台のことがあるのですが)だと、ガン細胞が活発になるのだったかなぁと。。
検索サイトで「低体温 ガン細胞」で調べると関連するサイトがたくさんあるようで。。

で、、なんとなくですが、体を温めたほうが良いのかなぁと思い、、
- 暖かいものを食べて・飲んで、、
- お風呂から出てすぐ寝られるように、お風呂のお湯をためながら、歯を磨いたり。。
- お風呂に入って(脱衣所のところはストーブ2台使って暖めて、お風呂でも浴槽以外のところは寒いので、、普段は洗ってから浴槽に入るのですが、このときは浴槽に入ったままで、浴槽の外に体半分出して頭や顔等洗ったり。。)
- お風呂から出て髪を乾かしたり。。
- 髪乾かした後に直ぐ寝ると、次の日の朝、髪が寝癖のような感じになることが多いのでやらないのですが、このときは、、何となく湯冷めしないうちに寝たほうが良いのかなぁと思い、、直ぐ寝ました。時間も早めに寝て、睡眠時間も多かったと思います。。
- 布団は電気の温熱が入るもので、お風呂入る前から事前に暖めておきました。
掛け布団は羽毛布団(以前旅館に泊まったときに、羽毛布団がとても暖かくて、、驚いて、、思わず購入したことがありました。。)
- 外側綿、内側シルクのような足を圧迫しないような寝るとき履く?ようなくつしたと、更にその上に重ね履きで毛糸で編んである靴下(足を圧迫しないような)を履いて寝ました。
- 電子レンジで暖めて使う湯たんぽ??のようなものを、布団の中で、、朝起きると足のつま先が冷たいことがあるので、、何となく、、足のつま先?、足の裏の近くに置いて寝ました。

【あとがき】
最近インフルエンザが流行っているようで。。
最近、少し寝不足であったり、生活習慣等も影響あったのかなぁと。。体調管理には気をつけたいです。

ホームへ戻る
スポンサーサイト
2012.01.27 Fri l 健康 l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
テレビを付けたときに、AかBでどちらが高価な?ものかを当てるクイズ?のようなものを見かけました。
その時は、Aがやわらかい肉で、BがAよりは硬い肉で、、
Aがやわらかくで脂っぽくて、、というので誤りのAを選ぶ人が多いなか、正解のBを選んだ人は、脂ののり方?でBを選んでいるようでした。。Aのほうが脂が多すぎる?ようなことも言っていました。。

かなり前に別の番組で、本物と偽物のブランドのバックを見分ける内容で、ほとんどの人がブランドのマークの色を見て、色がきれいか等で判断していた人は偽物を選んで、1人だけ正解を選んだ人は、バックを開けて中の底の部分等を手で触って、中のつくりがしっかりしているかどうかで選んだとのことでした。。

手品とかで、人に右手を見せておいて、右手に注目を集めておいて、実際はタネを左手で握っているような話を聞くこともありましたが。。

【内容】
関連しそうなところで、以前驚きの質問力で「昨日の運勢安心計画」の話を記載しましたが、比較する項目を増やすと差がつきやすいような気もしてみたり。。

比較する人が何を重視するかで、比較項目の中でも差が出るような気もして。。
コスト重視なら、コストが安いことで1つ○がついたらそれは3個分の○に相当するとか。。
あまりやりすぎると、かたより(バイアス?かたよった見方?自分に都合の良い見方?えこひいき?)というか、特定の製品にとって有利になってしまうというか、、

差がつかないと、信頼性のところで、過去の実績とか、開発体制とか、会社とか、、維持管理というか、、
以前電化製品を購入して、壊れたので修理に出そうと思ったら、その会社がなくなっていたこともありましたが。。
会社があっても、新製品が次々に出ると、前の製品やその部品等が生産終了になることもあるような気もしますが。。製品の生産終了はEOL(End of Life)と言うのでしたっけ。。
実際に製品を使ってみて、性能のところで、負荷をかけたりで、実際のマニュアルの値と本当に同じか、変な動きしないかとか、、

何年も前におみくじで以下を引いたことを思い出しました。。
「見る目が、まだ二流三流のところに低迷しているときには真にすぐれたものよりも
二流三流のものにかえって目がうつる。・・・一流のものをできるだけたくさん実際に見ることだ。・・・」

【あとがき】
カテゴリ変えたり、ブログ内を少し整理してみました。。

ホームへ戻る
2012.01.10 Tue l 仕事のやり方 l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
たまたま以下を見かけたのですが。。

「いじりキャラ」vs「いじられキャラ」どちらが出世する?
http://president.jp/articles/-/9249

【内容】
仕事等でも、何かにつけて、いじられるような人がいたり、いじるような人がいたり。。
TV見ていて何かの番組でも見かけるようなこともあったように思いますが。。

なんとなく、、緊張状態だったりするような場合に、、または打ち合わせ等で場の雰囲気が悪い場合に、、いじるようなことをして、その場を和ませたり、笑わせたりするのが目的のような気もするのですが。。
人をいじると、笑いが大きいような気もするのですが。。

いじられる側がそのことをわかっていて、いじられる側がいじる側につっこんだり、更にボケたり。。いじられた内容に便乗して、自分のことを悪く言ってボケたり。。

いじられる側がわからずに、、本気で言い返したり、怒ってしまったり、、等あると、その場が凍りつくような・・気もしたり。。
いじる側も、相手がお客様であったり、、相当上の役職の方であるのに、、いじったり、からかうようなことがあると、、その場が凍りつくような・・ことにもなったりするような気もしたり。。

こういうのは上司が部下に・・とかが、いじりやすかったりするのではないのかなぁと。。

以前の記事で関連しそうなところで。。
驚きの回答力
新しく会う人

【あとがき】
コメント、ご訪問等、ありがとうございます。。
朝・夜とまだ寒いですね。。風邪引かないように気をつけたいです。。

ホームへ戻る
2012.01.09 Mon l 仕事のやり方 l COM(0) TB(0) l top ▲
【きっかけ】
年末にテレビを付けたらたまたま以下を見ました。お笑いの番組のような感じでしたが。。
言葉と言葉の間にとても長く間を取っていたような感じだったためか、、他と違う感じがしたためか、、なぞかけ?っぽい??、、のような感じであったためか、、わかりませんが、、印象に残りました。。

A:何か資格(しかく)をお持ちですか?

B:後頭部に・・ハイキックされても・・それを・・避けることが・・・・・・・・・・・・・できません。。

A:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・その死角(しかく)ですか。

【内容】
で、きっかけとあまり関係ない内容かもしれませんが、、
何かの報告?か発表?のような感じの際に聞かれることがあったのが、、
淡々とやったのか、、それとも、どういう困難なこと・うまくいかなかったことを、、どういうアイデアで解消、克服、回避したかを聞かれるようなことがあったのですが、、

例えばトラブルに巻き込まれたとか、、壁に当たって先に進まなくなったとか、、それの後、こういうことで大丈夫だったとかの話のほうが印象に残りやすいのかなぁと。。

何か一番よかった・印象的だったとか、、後は、写真であったり、、映像であったり、、何か聞いて驚くような数値等であったり。。のほうが印象に残りやすいのかなぁと。。

後は、例えばトラブルがあると、○○の件とか、○○問題等、トラブルのタイトルのようなものとか、番号のようなもの??とか、印象的な数値等があったほうが、その事象を長く説明しなくても、わかりやすいというか、印象に残りやすいというか、、

【あとがき】
コメント、ご訪問等、ありがとうございます。。
最近は、お正月、おせちに、おもちに、おぞうにに。。
年賀状出していない人から受け取って、返事を書いて。。

後、関係ないですが、昨日だったか、今日だったか。。テレビを付けたら以下の最後のほうを見かけたのですが。。
最後のほうのところで、皆で波のようなものを表現している??ような感じでしたが、、その後は最後まで、、音楽も最後のところで盛り上がるような感じで、、印象的で、、思わず記載しました。。

以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると見れました。
「夢想漣えさし 2011YOSAKOIソーラン大賞」

ホームへ戻る
2012.01.03 Tue l 仕事のやり方 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。