上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【きっかけ】
たまたまテレビを付けたときに、見かけたのですが。。

以下をYOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で検索すると見れました。
「恋愛成就バラエティ「しあなり」#7-2」

印象的なところで、「自信のなさが自信のない男性を引き寄せる」。。と。

【内容】
ことわざ:「類は友を呼ぶ」のような内容の方が良いかなぁとは思いながら、あまり思いつかないので、、
上記とあまり関係ないですが、自信について、私の場合は、、自信を持って話さないといけないときは自信を持って話すようにしょうとは思うものの、、なかなかできないようにも思いますが。。

人への仕事内容の報告とか、、人への仕事の依頼とか、、面談のときとか、、

■仕事だと、、
例えば「・・について大丈夫か?」と聞かれたときに、
うまくいかないかもしれないけどたぶん・・だと思います。というよりは、「大丈夫です。それは・・・のためです。」とか、大丈夫かどうかの聞かれた質問にまず答えておいてから、最後は言い切るように回答できたほうが良いのかなぁと。

不安に見えると相手も本当に大丈夫か、更に掘り下げて細かく聞かざるを得ないのかなぁと思ってみたり。

■仕事の依頼だと、、
例えば本当は今すぐやらなくても良いような(無理に作ったような作業?)優先度が高いか低いかわからないような、期限もあるのかないのかわからないような内容を、自信なさそうに、その場の思いつきで、依頼される側の状況もわからずに突発的に依頼するよりは、、

何のためにやっているというような必要性や目的が何で、全体像の中のどの部分に相当するもので、関連する内容はどの場・打ち合わせで整理された内容で、何が前提で、どういう制限事項があって、何の作業が終わるとこの作業ができるとか、遅れるとどの作業に影響がある等のスケジュールが全体の中でどのようになっていて、誰がどのような役割や関係が明確で、何度も更問いを受けないように、問合せ受けそうなところは、ある程度記載しておいて、、

事前に作業の前に計画を立てて資料化しておいたほうが少しは自信あるような感じに説明できるのかなぁと。
で、意識合わせて、合意を得て、、と。なかなかそのようにいくかどうかは、突発的なものか、期間があるものか等、仕事内容にもよるとは思いますが。。

■面談だと、、
えっと・・等の口癖のような、聞く側にはあまり聞こえの良くないような言葉を使わないようにしたり、目線を下向いたりしないように、回答内容はある程度覚えておくとか、想定質問を考えておいて、直ぐ答えられるようにしておくとか、ぱっと答えるより、はい、(で一息置いて)それは、・・です。のような感じで答えるとか、・・は2つあります。1点目は・・。2点目は・・。のような感じの答え方であったり。・・は・・と・・があります。この場合は後者の・・が・・。のような感じであったり。語尾をしっかり言うようにすると、少しは聞こえが良くなったりするのかなぁと。

例えば、今何をやっているか聞かれたときに、
えっと、・・もやってますし、・・とかもあるけど、そういえば・・も少しだけやるようなこともありますけども。。のような感じよりは、今・・についてやっています。具体的には3点あります。1点目は・・。のような感じにある程度覚えておいて、語尾をしっかり言うように、言えると少しは自信があるような感じに伝わるのかなぁと。

聞く人には、この人なら大丈夫だと思えるような自信のあるような態度が伝わると良いのだとは思うのですが、、なかなかできなかったり。。

■上記とは関係ないですが、
「元気か?」の質問には、少し疲れていても条件反射のように、「元気です」と即答するようにしていますが。。
疲れていてとか、あまり元気もなく。。などとやる気なさそうに答えるとやる気がないなら休んだほうが・・とか、周りに迷惑だから・・等、言われたりするのかなぁと。。

【あとがき】
最近、だいぶ涼しくなったようで。。

ホームへ戻る
スポンサーサイト
2011.09.27 Tue l 仕事のやり方 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiday.blog50.fc2.com/tb.php/121-5f60580b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。