上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【きっかけ】
・ハワイの4/5になります。

■海(ワイキキ・ビーチ)
【環境】



海と空が澄んでいて きれいでした。
・海辺にいるだけでは潮の香りはほとんどしなくて、空気が乾燥していて、汗はあまりかかず、すごしやすかったです。








・海からダイヤモンド・ヘッド側を見た風景です。








・この写真は海辺の近くの芝生の上に横になって、下から空を見上げてとりました。










・海にカモメではなく、白い鳩が結構いました。





・海自体は普通で、しょっぱく、目に入ると痛かったです。砂浜の部分もありましたが、場所によっては、海の下がやや大きめな石がごろごろしている部分もありました。

・海に皆が使えるシャワーがありました。水着にポケットがあったのですが、いつの間にか砂や細かい石?がポケットの中に沢山入っていました。ホテルについてからもシャワーを浴びたのですが、砂や細かい石?が下半身のあちこちについていました。

【ロッカー】
・ロッカーを借りました。「ロッカーを借りたいのですが・・」のようなことを英語で言ったように思います。借りるのに名簿に名前の他にサインを記入する欄もありました。これで良かったのかはわかりませんが、そのときは、名前の欄は苗字のみをローマ字で、サインの欄は苗字のみを漢字で書きました。

【日焼け止め】
・日焼け止めに帽子・サングラスをつけて、更に日焼け止めを塗っていきました。

・帽子は海に行かない日も毎日かぶりました。日焼け止めも肌が出る部分は毎日塗りました(日によっては首元を塗り忘れてヒリヒリしたこともありましたが・・)。

【トラブル?:サンダル?】
・アンバサダーホテルとワイキキ・ビーチの間をサンダルで歩いたのですが、足が痛くなりました(サンダルというよりは、私の体力的なものであったり、履きなれていなかった等の理由と思いますが・・)。
・結局、クロックス(http://www.crocs.co.jp/)のサンダルを近くのお店で購入。その後は、足が痛くなることはありませんでした。。

■公園

・アンバサダーホテルからワイキキビーチに行く途中に公園を横切って行きました。
・公園の中には、花などの植物が植えられていました。

・その公園の中を歩いていると、通行人の方に声をかけられて、写真を撮ってくれるとのことで、デジカメを渡して、写真を撮ってもらいました。

























■ポリネシアカルチャーセンター
【黒サンゴの見分け方】
・行きのバスはアンバサダーホテルから1時間30分程度で、途中で休憩を入れていきました(帰りは休憩なしでした)。

・休憩所では、黒サンゴの見分け方で、本物は生暖かくて軽く、偽物はもしも石でできていると、冷たくて重いとの話を現地のお店の方がされていました。




【内容:ショー】
・夜のショーの他にも、カヌーのショー(カヌーの上で人が踊る)や太鼓を使ったショーもありました。






【内容:体験】
・カヌーに乗せてもらってセンター内を案内してもらったり、ひもにボールがくっついているものをぐるぐるまわして遊ぶようなことをしたり、フラダンスを踊ったりしました。




【トラブル?:雨】
・カヌーに乗ろうとしたときに、雨が降ってきました。
ハワイでこの他にも雨が降ることもあったのですが、大抵の雨はあまり長く続かずに、止みました。

【内容:夜のショー】
・夜にショーがありました。オープニングとフィナーレは幻想的で、使われている曲も壮大な感じで良かったです。
・YOU TUBE(http://jp.youtube.com/)で「PCC Horizons Night Show Pre Show, Overture & Finale Featuring Steve Lowe」で検索してみるとオープニングとフィナーレを繋げたような動画が載っていました。それ以外のショーの中のダンスの動画もYOU TUBEに載っていました。
・ショーやCD/DVDについての説明がhttp://www.polynesia.com/shows/horizons.htmlにありました。




・ポリネシアカルチャーセンターで体験したひもにボールがくっついていて、回して遊ぶようなものが、ショーの中でも使われていて、青くライトアップされるときれいに見えました。






・ショーのセットは地上何メートルあるんだろうという感じの巨大なもので、客席側の上には屋根があり、ショーを行う側は外になっていました。
・席が近くで見れたので、迫力もあり、炎を使った熱気が客席まで伝わってきました




【写真販売】
・カヌーに乗ったところやフラダンスを皆で踊ったところ等が写真に撮られていて、最後にその写真を購入できるようになっていました。写真にはポリネシアカルチャーセンターのロゴが入っていて、台紙と一緒になっていました。自分が体験したものだと、つい多目に写真を購入してしまいそうでした。

・1日の最後にその写真を購入する機会があるのですが、そのときはクレジットカードはVISA,MASTERのみでJCB等は使えないとの話しがありました。

【アンケートによる改善】
・終わった後は、今日の内容から案内した方の対応や食事の内容や改善点等に至るまでアンケート用紙に記入しました。本当か冗談かどうかはわかりませんが、案内の方が言うには「アンケートの結果は私たちの給料に反映されます・・」とのことでした。。

【大学生添乗員さんの営業トーク】
・バスの中でスタンダードから1つ上のランクにアップグレードしないかの話が添乗員さんからありました。そのバスの添乗員の方は日本人の方で、ポリネシアカルチャーセンターに隣接する大学の大学生でポリネシアカルチャーセンターで働いて学費を稼いでいるとのことで、もう結婚されているとのことでした。

・そこでは、
(0) まず何に一番興味があるのかを聞かれて、夜のショーと答えると、
(1) 座席の図を見せながら、スタンダードだと一番後ろの席ですが、アップグレードするとこんなに前の席で見れることと、迫力がぜんぜん違う話をされていました。
(2) 更に、スタンダードの夕食は肉ばかりですが、アップグレードすると魚介類等食べれる話もされていました。
(3) 他の方にはそれらの話に加えて、アップグレードすると1グループ15人ぐらいで行動できますが、スタンダードでは1グループ40人ぐらいで行動するため、トイレも好きなときに行くことができない話もされていました。
(4) 料金は5000円でアップグレードできますとのことでした。(1人5000円アップ。。)

・結局そのバスに乗っていたアップグレード対象と思われる添乗員さんが話しかけた4~5組の方の大半はアップグレードすることに。。営業トーク良く考えてすごいなぁと。。思いました。

【あとがき】
・ハワイの話は次回で最後になります。

↓以下のサイトに本記事を載せていただきました。
「ビジネスエンジン」で記事をチェック!

ホームへ戻る
スポンサーサイト
2008.08.13 Wed l 写真・お土産ばなし l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiday.blog50.fc2.com/tb.php/20-f7f844e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。